HOME

イベント情報 ◆11月27日,12月11日 秋の写真撮影教室

TOP5

  

吉田家住宅は、名主であった吉田家の豪農ぶりが分かる江戸時代末期築造の国指定重要文化財です。

25メートルにもおよぶ長大な長屋門から屋敷内に入ると、

茅葺屋根の重厚な作りの主屋、格調の高い書院、コケに覆われた趣のある庭園や屋敷林があり、

外の喧騒と一線を画した、時間が止まったようなやすらぎを味わうことができます。

また、屋敷全面に広大な芝生広場もあり、文化と自然をゆったり満喫できる公園です。

敷地面積6,518坪(21,511㎡)という広大な土地に、建築面積330坪(1,178㎡)の邸宅が建つ。

平成16年、屋敷地と屋敷地前面の芝生地、斜面緑地の約2.2haが吉田家から柏市に寄贈され、

その後、建造物調査を経て修復、補強などの整備事業が行なわれています。

施設案内

お知らせ

園内空撮 by Drone

銅版画

平成21年11月3日

旧吉田家住宅は歴史公園として主屋、書院、長屋門 の一般公開を開始しました。

平成22年4月1日

主屋、書院、長屋門 に加え、修復中であった新蔵も一般公開を開始しました。